2008年05月30日

今朝のバラ7

constancespry080530.jpg
コンスタンス・スプライ(ER)
去年ゴンママの家の塀越しに咲くコンスタンス・スプライを見てその美しさに
圧倒された。
花後の枝を挿して育てて咲いたのが上の花。
本当はもう一年待って咲かせた方が良いのだが、早く花を見たくて一輪だけ
咲かせてみた。
来年は小さなトレリス仕立てにしてみようかと思っている。


maryrose080530.jpg
メアリー・ローズ(ER)
あまりに有名なイングリッシュ・ローズ。
花持ちはよくないが秋まで休みなく咲き続けてくれる。
posted by じぃじぃ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

今朝のバラ6

strawberryice080528.jpg
ストロベリー・アイス(FL)
今年はピンクが色濃く出た。
華やかなんだけどもう少し淡い方がストロベリー・アイスらしいと思う。


iceberg080528.jpg
つるアイスバーグ(CL)
クレマチスはロマンティカ黒味かかった紫がアイスバーグの白に映える。

francoisjuranville080528.jpg
フランソワ・ジュランヴィル(R)
このクシュクシュとした花弁がなんとも良いです。


glamiscastle080528.jpg
グラミス・キャッスル(ER)
弱弱しい感じがするのにどんどん蕾をあげてくれる。
一度根付くと意外と強健なことが分かった。

tiffany&prosperity080528.jpg
ティファニーとプロスペリティ

t&p080528.jpg
壁面を飾る満開のティファニー

g080528.jpg
グラハム・トーマス
5分咲きを過ぎたぐらい、もう少し楽しめそう。

f&p080528.jpg
フランソワ・ジュランヴィルの間からパット・オースチンがのぞく。
hana'sGARDENは今まさに花盛り。


今日はガーデンネットの仲間10人でバラ見会と洒落込みました。
松宮台から若葉台そして木見のバラが咲く喫茶店で食事、その後西区高塚台のバラ公園、最後に桜が丘のバラがあふれ咲くお屋敷まで足をのばしました。
最後のお宅ではとても親切に対応していただき、来年の手入れの手本になりました。
おまけに可愛いわんちゃんも抱かせてもらって皆笑顔が絶えない半日でした。
また、皆で出掛けられるといいね。
それとも来年はオープンガーデンをしましょうか?
posted by じぃじぃ at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

今朝のバラ5

mmeisaacperieire080527.jpg
マダム・イザック・ペリエール(B)
香りの強さは一番ダマスク・クラッシクの甘い香りが辺り一面に漂う。

fericia080527.jpg
フェリシア(HMsk)
なぜかいつも春の花は小さめで虫食いだらけ。
フェリシアは秋の花の方が美しいと思う(ウチだけかも)
posted by じぃじぃ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

今朝のバラ4

lavenderlassie080526.jpg
ラベンダーラッシー(HMsk)
今日の開花状態はこんな感じ。まだまだ蕾があるのでもう少し楽しめそう。
挿し木3年目の株。大きくなるもんです。

paul'shimalayanmusk080526.jpg
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク(HMsk)
ガーデンの内側から見たポールの花。

paul'shimalayanmusk080526_1.jpg
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク(HMsk)
同じ株のフェンスの外側を覗き込んで見た。
やはり日当たりの良い外側の方がびっしりと花が付いている。
同じく挿し木3年目。もうシュートが長く伸びている。あまりに伸びすぎて
シュートの処理に困ることも・・・


harugasumi080526.jpg
春がすみ(CL)
日照の少ない場所でゆっくりと育っている。

charlotta080526.jpg
シャルロット(ER)
グラハム・トーマスによく似ている。交配の片親がグラハムなので当然か。
少し優しい感じがする。

posted by じぃじぃ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

今朝のバラ3

maparkins080525_2.jpg
マ・パーキンス(FL)

maparkins080525.jpg
マ・パーキンス(FL)
イングリッシュローズの交配親として有名な品種。
カップ咲きで香りも強く繰り返しよく咲いてくれる。


celestial080525.jpg
セレスティアル(A)
唯一のアルバ系のバラ。
実は2年前ナーセリーから品種間違いで送られてきた。
滅多にないことだろうけど、結果オーライということで・・・
posted by じぃじぃ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

今朝のバラ2

ballerina080524.jpg
バレリーナ(HMsk)

雨が降り出す前に撮った写真。
枕木水栓を隠すように咲いたバレリーナ。
posted by じぃじぃ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

今朝のバラ

louuisodier080522.jpg
ルィーズ・オディエ(B)


queenofsweden080522.jpg
クィーン・オブ・スウェーデン(ER)

princessaiko080522.jpg
プリンセス・アイコ(FL)

posted by じぃじぃ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

いよいよ開花シーズン到来

雨の後、気温もグングン上がって一気に開花が進みました。

ambridgerose080521.jpg
アンブリッジ・ローズ(ER)


cossetianxiang080521.jpg
国色天香(CH)


grahamthomas_h080521.jpg
グラハム・トーマス(ER)


pataustin_h080521.jpg
パット・オーズチン(ER)


penelope_h080521.jpg
ペネロープ(HMsk)


tiffany_h080521.jpg
つるティファニー(CL)

特に沢山咲いているのがベリーママのお宅。
マダム・アリフレッド・キャリエールが壁を登り、ロココとスィート・
ジュリエットが道路側にこぼれるように咲いています。
散歩のついでにご鑑賞あれ。

ハナちゃんところは週末から来週にかけてポールズ・ヒマラヤンムスクと
フランソワ・ジュランヴィルなどのランブラー系がわんさか咲くでしょう。
posted by じぃじぃ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

カクテル

cocktaill080516.jpg
カクテル

比較的早咲きのカクテルはもうこんなにたくさんの花が咲いています。
他のバラが咲いていないのでよく目立っています。
カクテルが満開になる頃、他のバラも咲き始めるでしょう。
posted by じぃじぃ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

一足お先に

hf&neri090507.jpg

mansyuki080507.jpg

例年バラより先に満開になるクレマチス。
やはり今年もそうでした。

そろそろバラも咲き始める頃。
咲いたら是非書き込んでくださいね。
posted by じぃじぃ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | クレマチス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。