2008年03月02日

畑作り

画像はないのですがワンクラの皆様にお知らせがあります。

泉台の大山公園のすぐ東側、福祉センターの西隣に”すずらん
コミュニティガーデン”という広場があります。
神戸市の土地で地元の方々がその広場を借りて野菜や草花を
育ています。
 その一角を借りてバラの接ぎ木の台木やスタンダード仕立て
の台木を育ててみようと企てております。いまのところ名乗り
をあげているのはアトムじぃじぃと私海ぱぱ二人だけです。

丹生山系からの爽やかな自然の風の中、皆さんバラ作りに勤しんで
みませんか。多くの方々の参加をおまちしております!

             アトムじぃじぃ&海パパ
posted by kaipapa at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

植え付け

uetsuke080127.jpg

昨日風舎でいただいたフェアリーランド3株と名前の分からないバラ1株を
ハナちゃん家の南、道路脇のスペースに植え付けました。
ここは日当たり抜群できっと初夏には可愛い花を咲かせてくれるでしょう。
その時、名前不明のバラの素性も分かると思う。

バラの土を買うのに車を出してくれたゴンママありがとう。
バイクじゃとても運べなかったです。感謝!

ueana080127.jpg
時折小雪が舞う寒い日でしたが、植え穴を掘る作業で身体はホカホカです。
それにしても掘ると大きな石がゴロゴロ出てきます。

伸びるに任せていたポールズ・ヒマラヤン・ムスクの誘引に着手しました。
ポールのつるが隣家の庭まで侵入していたのを引き戻す時シュートを折る
というアクシデントがあったけどなんとか誘引を済ませました。
鋭い棘に絡まれて2時間以上つると格闘。疲れました!

posted by じぃじぃ at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

バラいかがですか?

oldbrush071208.jpg
オールドブラッシュ 12月の様子

上のオールドブラッシュとは関係ない話ですが今日、「ブルーベリーの畑の
拡張に伴いバラ園の規模を縮小することになったので植えてあるバラを
抜くからもらって欲しい」
とレストラン風舎から電話をいただいた。
早速お伺いするともう何株かは行き先が決まっているようでした。

大きな株は無理ですが比較的小さな株ならお引き受けしますと返事をして
おきました。
先方には了解してもらっているので、ゴンママ、ドリーママ、ベリーママ、
サクラママ、海ぱぱ一株お願いできませんか。

posted by じぃじぃ at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

咲き始めたネリネ

nerine071124.jpg

晩秋から冬にかけて庭が寂しくなる時ですが、ネリネが咲き出すとその辺り
が明るく華やいできます。
別名ダイヤモンドリリーの名のとおり朝日があたるとキラキラと輝やいてと
ても綺麗です。
ゴン邸から分球してもらった小さな株でしたが4年目ともなると大きな株に
なり花穂をたくさん上げています。
posted by じぃじぃ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

ボウベルズとスィートジュリエット

bowbells071109.jpg
ボウベルズ(ER)  

今年の秋は開花したバラが少なかったです。
もともとモダンローズが少ないこともありますが、返り咲きするといわれ
る品種も花は少なめでした。
手持ちのイングリッシュローズの中で比較的秋にも良く咲いてくれるのは
ピーチブロッサム、ボウベルズ、スァイートジュリエット、メアリーローズ、
シャリファアスマでしょうか。

sweetjuliet071109.jpg
スィートジュリエット(ER)

花数が少ない分花びらがたっぷり、重そうに咲いています。
春のスィートジュリエットとはずいぶんイメージが違います。
posted by じぃじぃ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

コーネリア

cornelia071019_1.jpg
コーネリア(HMSK)

皆さんの家の今年の秋バラはどうなんでしょうか?
我が家では夏の黒点病とチュウレンジの猛攻で葉が無くなりこの秋の花は
期待できそうにありません。
でも、そんな中コーネリアは伸びた枝先に花を房で咲かせてくれています。

sharifaasma071019.jpg
シャリファ・アスマ(ER)

お気に入りのシャリファ・アスマは素晴らしい香りを漂わせています。
全体に遅れ気味ですが秋は散り急がないのでじっくりと花を楽しめそうです。
posted by じぃじぃ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

アブラハム・ダービー

071010-005.jpg

 8月のはじめに出始めたシュートが約60cmほどに伸び
蕾が付きました。枝の伸びは本当に素晴らしいものがあります。
 他に開きかけた蕾が一つ、他にも固い蕾のものが三つほど
これから花開くのが楽しみです。

071010-010.jpg
 
 新しいシュートの蕾。冬までに完成させる予定のパーゴラの
足元に最適のバラかも。
posted by kaipapa at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

アンブリッジローズとアンジェラ

ambridgerose070925.jpg
アンブリッジローズ(ER)
接ぎ木にチャレンジしたアンブリッジローズ。春から夏と摘蕾を繰り返し
てちょっと早いような気もするけど咲かせてみました。
思った以上の素敵な花が咲いてくれ感激です。


angela070924.jpg
アンジェラ(CL)

挿し木から育てたアンジェラ、可愛い花が咲きだしました。
つる性のバラは挿し木でも良く育ち大きな株になります。
冬にはhana家へお嫁入り!
 
posted by じぃじぃ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン

070922-006のコピー.jpg

 先月、伊丹のナーセリーで購入したマルメゾン。
大苗の在庫がありこの秋咲かせることが出来るのでちょっと
割高だったのだが買ってしまいました。
 細めの幹で心配だったのだが順調に成長し無事一番花を
見ることが出来ました。
posted by kaipapa at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

グラハムとシャルロット

grahamthomas070914.jpg
グラハム・トーマス(ER)


charlotta070914.jpg
シャルロット(ER)

グラハムとシャルロットどちらもよく似ています。
それもそのはずシャルロットの交配親はグラハムですからその血を濃く受
け継いでいます。
グラハムはつる仕立てができ、シャルロットはあまり大きくならず株がコン
パクトにまとまるので鉢植えに向いているかも。
posted by じぃじぃ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。