2007年08月21日

咲かせてもうた・・・U

peachblossom070821.jpg
ピーチ・ブロッサム(ER)
ピーチ・ブロッサムは絶え間なく蕾をあげる品種。
年の初め切接ぎをした2本の株は伸ばした枝先には必ず蕾をつけた。
その都度せっせと摘蕾をしてきたのだが根負けして一輪だけ咲かせてみたのがこの写真。
ピーチ・ブロッサムはイングリッシュローズらしくないかもしれないけど
半八重で淡い香りもあり可愛い花姿である。


st-.cecilia070821.jpg
セント・セシリア(ER)
春から元気がなく、養生していたセント・セシリア。
元気な枝が伸びたので咲かせてみた花。
イングリッシュローズには珍しく花持ちが良い方。

posted by じぃじぃ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

咲かせてもうた・・・

sharifaasma070819.jpg
シャリファ・アスマ(ER)

連日の暑さで水遣りだけを済ませ、バラの様子を見るのをさっさと切り
上げていたせいで、今年切接ぎをしたシャリファ・アスマの蕾が膨らん
でいるのをうっかり見過ごしてしまっていたようだ。
暑くてもちゃんとバラのご機嫌を伺わなくてはいけませんね。
posted by じぃじぃ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

バラも溶けそう

duchessedebrabant070815.jpg
デシュス・ドゥ・ブラバン(T)

黒点で葉を落としたバラもやっと新芽が吹いてきたようですが、今度は
ハダニにやられだしたバラも・・・
この暑さではなんにもする気が起きませんねぇ。
とりあえず水だけは切らさないように!

maryrose070815.jpg
メアリーローズ(ER)

暑さに負けず咲き続けるメアリーローズ。あんたは偉い!!
posted by じぃじぃ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

ブライド・ドリーム

070813roses-004のコピー.jpg
 ブライド・ドリーム(HT)

 三日前にアップしたブライド・ドリームが開きました。
春の花に比べ少し小ぶりですが雨にうたれてないせいもあって
綺麗なピンク色が出ています。

070813roses-006のコピー.jpg
 ラジオ・タイムズ(ER)

 春にたくさんの花を付けたラジオ・タイムズ、しばらくの
間お休みしていましたがここに来て一つ二つと返り咲き始め
ました。
posted by kaipapa at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

台風一過

みなさん。台風の被害はありませんでしたか?
我が家ではバフビューティがご覧のとおり強風に耐え切れずオベリスクごと
倒れていました。

niwa070804.jpg

トゲだらけの枝と格闘の末なんとか元に戻すことができました。
幸い根や太い枝は無事で、二三本のシュートが折れただけで致命的な
ダメージは避けられたようです。
でも、ロココやスウィート・ジュリエットなどいくつかは折角伸びたシュー
トが折れてしまいました。
これからまたシュートが伸びてくれることを期待して折れた枝の整理をし
たらバケツ一杯以上になってしまった。ううっ悲しい!

posted by じぃじぃ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

スタンダードは好成績

peachblossom070803.jpg
T字芽接ぎをしたピーチ・ブロッサムの芽が伸びてきました。
すでに根がある茎に接ぐわけですから挿し木に比べて活着成績がよいのは
当たり前かもしれませんね。

peachblossom070715.jpg
7月16日の芽の状態
この時点ではまだ芽の上にノイバラの葉が茂っています。

ところで先日ベリーママが木紅木にバラの資材を注文するというので一緒
に馬糞を注文してもらいました。
黒点病菌に有効らしいので一度試してみます。
昨年、離宮公園のバラ園が使って成績がすこぶる良かったらしいです。
この話はオフレコですが・・・
posted by じぃじぃ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

挿し木が無事活着!

sasiki070802_1.jpg
6月末に挿し木した枝から新芽が伸びてきました。
無事に活着したようです。

sasiki070802_2.jpg
ポットを持ち上げて底を覗いてみたらポットの底から根が伸びだして
いました。
ここまで育てばもう大丈夫!
後一月ほどこのまま育てて植え替えようと思います。
品種?バレリーナに似た花が咲いていました。
sasiki070802_3.jpg
6月12日撮影。房咲きでボリューム満点。

今日親株の様子を見てきましたが、二番花が咲いた様子はなくヒップ
がたくさんついていました。
選定をしていないので咲かなかったのか、もともと一季咲きなのかわか
りません。
ちなみに我が家のバレリーナは二番花が咲いています。
でも、こんなボリュームはありません。


posted by じぃじぃ at 20:12| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

挿し木

sashiki070721.jpg

うっとうしい日々が続きましたが明日以降やっと夏の日差しが戻ってくる
らしいです。

さて、梅雨の最中に挿し木したバラもひと月が経ち、上手く活着したもの、
駄目だったものとそろそろ結果が見えてきました。
上の写真の枝は挿した枝の上部から芽を出さず、なんと土に埋まったとこ
ろから芽を伸ばしてきました。
元の枝も弱っている訳ではなく葉もみずみずしい色を保っています。
今後、地上の枝はどうしたらいいんでしょうね。
そのまま放っておいて芽が出るのを待つか、地下から出た芽が伸びたら地
際で切ってしまうか迷うところです。
posted by じぃじぃ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

セプタード・アイル

メアリー・ローズに続いてセプタード・アイルの花が咲きだしました。
昨年鉢から地に下ろしたらシュートも出さず花数が少なくなって心配して
いましたが、春の花が終わってすぐに株元からシュートを伸ばし、たくさ
んの花を咲かせました。

scepterdisle070718.jpg
セプタード・アイル(ER)
蕊を包み込むように咲いています。
やがて黄色い蕊が見えてくるでしょう。

scepterdisle070719.jpg
春の花が終わって寂しかった庭も、二番花が咲きだして少し明るくなって
きたようです。

そうそう、ニゲラの種がたくさん採れました。
白、ピンク、ブルーの混色です。
欲しい人は手を上げてくださいネ。
posted by じぃじぃ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

メアリーローズ

maryrose070716.jpg
メアリーローズ(ER)

他のバラの2番花は小さ目に咲いたのにメアリーローズだけは春と変わらな
い大きな花を咲かせている。
ただ花びらは不規則に乱れています。
写真を撮っていて左の葉にチュウレンジバチの幼虫がいて若葉をムシャム
シャやっているのに気づいた。
もちろん手でひねり潰してやりましたとも!

この写真を撮ってすぐツーリングに出掛けたのだが・・・
http://atom-luca.seesaa.net/


posted by じぃじぃ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。